5月の雑学!母の日(5月の第2日曜日)喜ばれる40・50・60代のプレゼント3選!?

スポンサーリンク

母の日は(5月の第2日曜日)と決まっております。

母の日の起源は1907年のアメリカで、亡き母を追悼するために教会の参列者にカーネーションを配ったのが始まりだといわれています。

ちなみに日本で母の日が広まっていったのは大正以降、
現代では、お母さんへの日頃の労いと感謝の想いを込めたプレゼントを贈る日として定着していますよね。

そこでお母さんが笑顔になるようなプレゼント選びに役立つ情報をご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

40代のお母さんのプレゼント3選!

 


家事に育児に毎日忙しく働く40代のお母さんには、実用的なプレゼントや時短で自分のお手入れができるものがおすすめです。

出産の平均年齢から考えると40代のお母さんは中高生くらいのお子さんがいると考えられるので、予算も3,000円前後に絞りました。

●キッチングッズ
キッチン家電のハンディブレンダーや、エプロン、鍋つかみなど実用的なプレゼントはいかがでしょうか。

●美容家電
イオン導入機やウォーターピーリングなどは3,000円以内でも手に入る美容機器。
美意識の高いお母さんにおすすめです。

●スイーツ
家族が喜ぶものは買うけれど、自分の好きなものはなかなか買えない・・・というお母さんにはお取り寄せスイーツで日頃のストレスを癒してもらいましょう!

50代のお母さんのプレゼント3選!

 

育児もひと段落。
そんな50代のお母さんには生活が豊かになるような、少し上質なプレゼントを贈るのはいかがでしょうか。

●調理家電
家事の時短につながるような電気圧力鍋や自動調理鍋といった調理家電は、長い間家庭を支えてきたお母さんに喜ばれること間違いありません!

 

●高級食材

グルメなお母さんには、高級なお肉やカニやウニといった高価な海鮮類などをお取り寄せをしてハイグレードな食材をプレゼントすれば、非日常的な気分を味わってもらえるのではないでしょうか。

●美容化粧品
女性はいくつになってもきれいでいたい。そんなお母さんには普段のスキンケアにプラスして使用できるような美容化粧品がおすすめ。

シワやシミ、たるみといったお悩みがあるお母さんに高品質なアイテムをプレゼントしていつまでも若々しいお肌をキープしてもらいましょう!

60代のお母さんのプレゼント3選!

まだまだ元気そうに見えても、健康が気になる60代。
これまで家事や仕事を頑張ってくれたお母さんには身も心も癒されるようなプレゼントがおすすめです。

●旅行券や食事券
非日常を味わえる時間と空間のプレゼントは、身も心もリフレッシュ!

お母さんの行きたいところや食べたいものがわからない時はカタログギフトがおすすめ。

自分の行先や好きな食べもをご自分で選んでもらえるのはとても安心ですね。

●寝具
いつまでも元気でいてほしい。
そんな想いを込めて、肌触りのよいパジャマやオーダーメイドの枕はいかがでしょう。

質の良い睡眠をとることで、昼夜のメリハリがはっきりすることでこころとからだの健康を保ってもらいましょう!

●便利家電
いつもの掃除がラクになるロボット掃除機や、健康的な調理ができるノンフライオーブンはいかがでしょうか。

手抜きではなく効率的な家事をして、自分の好きな時間を増やしてもらいましょう。

 

70代や高齢のお母さんのプレゼント3選!

70代や高齢になると、やはり健康が一番。

そこで体をいたわるようなプレゼントをすると、喜ばれるのではないでしょうか。

●健康グッズ
身体を冷やさないようにするひざ掛けや、軽いエクササイズができるような健康器具を贈り、いつまでも元気でいてもらいましょう!

●写真類
離れて暮らしている場合は、子どもや孫からの手紙や写真はとてもうれしいもの。

アルバムを手作りしたり、操作の簡単なデジタルフォトフレームもおすすめです。

想いを込めたメッセージを添えてプレゼントすれば喜びもひとしおですね。

●お花
母の日の定番ギフトといえるお花は、外出の回数が減ったお母さんにおすすめ。

定番のカーネーションだけでなく、華やかなアレンジメントをプレゼントすればきっとるい気持ちになりますね!

 

まとめ

母の日のプレゼント選びに年代別でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

「いつもありがとう、これからも元気でいてね」
そんな気持ちを込めて、今年の母の日も素敵なプレゼントを贈りましょう!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました