4月の雑学!4月の誕生石はダイヤモンドと水晶!贈る場合はどちらが良いか?

スポンサーリンク

誕生日や記念日、彼女や奥さんへのプレゼントとして人気なのはアクセサリーですよね。

 

好きな相手からアクセサリーをプレゼントされるのは
いちどは夢見るのが乙女です。

 

特に、誕生石を使ったアクセサリーのプレゼントは格別だと思います。

今回は4月の誕生石であるダイヤモンドと水晶についてみていきましょう!

スポンサーリンク

4月の誕生石 ダイヤモンドの意味や特徴は?

そもそも誕生石とは何かをご存じでしょうか?

誕生石とは、生まれた月に対して選ばれたパワーストーンのことを指します。

 

パワーストーンの中でも特に有名な世界の4大宝石といえばルビー、サファイア、エメラルド…
と宝石の代名詞でもあるダイヤモンドですよね!

 

ダイヤモンドは4月の誕生石として人気があり、石言葉はこちら
「清浄無垢」「永遠の愛」「不屈」「純愛」です。

 

ダイヤの硬さ
石言葉である「不屈」や「永遠の愛」は
その人との絆を確固たるものにするという意味も込められています。

またダイヤは美や富の象徴でもあるため指輪の定番になりました。

「結婚後も幸せで愛に満ちた家庭を築けるように」という願いも込められています。

 

4月生まれではない方も自分の誕生日の誕生石を調べてみてはいかがでしょうか?

知りたい方はリンクを貼っておきます↓↓↓↓↓
http://www.powerstonefile.stonem.com/stone_birth_list.php

 

パワーストーンとしてのダイヤモンドの効果や意味は?

 

ダイヤモンドがパワーストーンとして持つ効果は

↓↓↓↓↓↓↓以下の3つです↓↓↓↓↓↓

*理念の強化
*物事の活性化
*邪気を払う

ダイヤモンドは身に付けているだけで
あらゆる物事を増幅する作用があると言われています。

 

常に高くクリアな視点を持たせてくれるダイヤモンドが
自分自身を律し、志を高く持って行動しているあなたの
大きな力となってくれるはずです(*^^*)

 

4月の誕生石の水晶の意味や特徴は?

 

天然鉱物でありながら無色透明である水晶は
クリスタルとも呼ばれ、ダイヤモンドと同じ4月の誕生石なのです。

石言葉は
「純粋」「繁栄」「会心」です。

水晶には精神的あるいは身体的に毒となるものをすべて排除し、心身を浄化する作用があります。

魔よけの意味で用いられることが多く、あなたの回りにあるマイナスのエネルギーを吸収してくれます。

 

パワーストーンとしての水晶の効果や意味は?

 

水晶がパワーストーンとして持つ効果は

↓↓↓↓↓↓↓以下の5つです↓↓↓↓↓↓

*潜在能力を引き出してくれる。
*直観力・想像力が高まる。
*幸運を呼び込む
*願いが叶う
*体調が良くなり、精神的にも安定する

これらは水晶を身近に置くことで効果が得られます。

丸い水晶で出来たブレスレットは男女を問わず身に付けられるためおすすめです(^^)

 

しかし、ただ水晶を身近に置いておくだけで効果が得られるわけではありません。
水晶は「努力する人を助ける」と言われています。

 

常に向上心を持ち、目標に向かって挑戦する姿勢をもっている人をサポートしてくれるのです。

 

ダイヤモンドと水晶を贈る場合はどちら?

 

ダイヤモンドと水晶のパワーストーンとしての意味や効果についてみてきましたね。

どちらも同じく4月の誕生石ですが
贈り物としてふさわしいのはどちらでしょうか?

 

ダイヤモンドが「永遠の絆」と象徴されていることから
ダイヤモンドを贈るということは永遠の絆を誓うという意味合いが込められています。

 

ですから結婚記念日や婚約の時に奥様にプレゼントする
というときにはダイヤモンドをプレゼントすると
とても喜んでもらえるはずです。

 

水晶を使ったプレゼントに関しては以下に詳しい情報が載っているので確認してみてください!
https://www.j-kamata.com/blog/p6085

しかし、水晶に比べて値段がはるのでその点には注意しましょう。

おわりに

いかがでしたか?
誕生石を身に付けることで、幸運が訪れ、あなたをより素敵に見せてくれると言われています。

皆さんも誕生石を身に付けることでより素敵な自分を目指しませんか?

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました