6月の雑学・豆知識

スポンサーリンク
6月の雑学・豆知識

6月の雑学!梅の日(6月6日)の由来は? 梅干が酸っぱい訳や梅の中に天神様が?

なんで、梅干しは酸っぱいのか考えたことありますか? あるいは昔々、梅干の種がたまたま割れて、中から紅色に染まった種の芯が出てきたとき、母親から、天神様は食べちゃだめよ! 
6月の雑学・豆知識

6月の雑学!梅干と梅漬けの違いは?梅はその日の難逃れの意味は?

梅干しと梅漬け。 これらは、似て非なるものだそうですが、正直、今までそんなこと考えたこともありません。 では、どこがちがうの?、今回は梅干しと梅漬けの違いについて調べてみましょう。
6月の雑学・豆知識

6月の雑学!父の日(6月の第3日曜日)日本は黄色の訳は?亡き父の仏壇の花は?

父親が健在ならば“赤いバラの花”、亡くなっていれば“白いバラの花”を送るのが伝統です。 なのになぜ、日本では“黄色いバラの花”なのでしょうか? 調べてみました。
6月の雑学・豆知識

6月の雑学!父の日(6月の第3日曜日)外国の父の日の特徴は?

最初の「父の日」の祝典は1910年6月19日にスポーケンで行われました。海外の父の日が違います。 
6月の雑学・豆知識

6月の雑学!父の日(6月の第3日曜日)喜ばれるプレゼント6選!?

毎年6月の第3日曜日は「父の日」です。  母の日に比べればまったく影が薄いですね。父の日のプレゼント40代・50代。60代・70代や高齢のお父さんで選んでみました。 
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました