一人暮らしの 女性!暮らしが楽しくなる便利アプリ7選!

スポンサーリンク

一人暮らしは仕事に家事に人付き合いなど、忙しい毎日を過ごすことになります。その中でも思わぬ出費や体調の管理をしっかりとしなければいけないのは大変でしょう。月ごとの生活費を計画していても不測の事態は生じるもの。

さらにレシートや出費の履歴を記録するのを面倒がって放置しておくと、あとあとレシートの山ができていることもありますよね。

 

美容面からみても女性はホルモンバランスの崩れから肌荒れもしやすくなってしまうので、管理することが必要です。

そういうわけで、今回は女性の一人暮らしを楽しくするアプリをご紹介します。

 

携帯を持っていれば誰でも簡単に自分の身の回りのことが管理できるようになるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

家計簿Zaim

貯金
金銭の出納がわかる家計簿アプリは使ったことがある人もいるのではないでしょうか。

そんな中、今回お勧めしたいのは家計簿アプリの「Zaim」というiOSとAndroid両OSに対応した無料アプリになります。

その特徴は何と言っても多機能かつ毎日の登録や分析を簡単に行うことができる操作性です。

多機能でシンプルな使い方かつセキュリティもしっかりとしているため、これらについて詳しく紹介していきたいと思います。

まず、「Zaim」は銀行やクレジットカードと連携してECサイトなどを活用した入手金や引き落としの情報を自動的に集め、記録することができます。

 

カードで支払ったり、通帳からお金を引き出したりすると自分がいくら使用したかわからなくなってしまいがちですが、これなら記録を忘れることもありません。

 

もちろん現金で支払った場合はレシートをそのまま読み込むことができるので、簡単に記録をつけることができます。

こうした記録はグラフや数値で視覚化され、増減がわかりやすいことから意識していなかった生活の中の無駄遣いに気づくことができるのです。

また、銀行や証券を登録できることから総残高の増減をアプリで把握し、貯金に役立てることもできます。

「Zaim」の使い方としてはまずアプリをダウンロードし、初期の登録をいくつか行いましょう。

会員登録はユーザー判断をするために必要ですが、他の情報に関する登録は任意です。

メールアドレスとパスワードを設定するだけで、利用が開始できるので、

あとは設定したメールアドレスから本登録用のURLが送信され、それをタップすることで本登録が完了します。

アプリからの通知をオンにすると、家計簿のつけ忘れを知らせるリマインドや、

入出金の通知を受け取ることができるため、つい記録を忘れがちになってしまう人にとってはちょうどいい機能ですよね。

なお、通知はテキスト、バッジのみ、などユーザーに合わせたレベルで設定が可能です。あとは銀行を登録してクレジットカードを連携すれば各種機能を使用できるようになります。

「Zaim」はセキュリティにも細心の注意を払っているので、安心して利用することができるでしょう。

貯金アプリfinbee

貯金アプリ「finbee」は、アプリ内で貯金ルールを設定するとそのルールに従って自動的にクレジットカードの残高の一部が貯金として引き落とされるという自動貯金アプリです。

 

株式会社ネストエッグというベンチャー企業が大手から出資を受けて提供しており、銀行口座と連携することによって貯金を実現することができます。

利用料は無料でランニングコストもかからないので、スマホを持っていればすぐに始めることが可能です。

使用方法は簡単で、まずアプリをダウンロードして、無料の会員登録と各種設定をしたら銀行口座と連携することで、その金融機関内に貯金専用の「finbee口座」が作られます。

 

ここまでくれば後はクレジットカードを通してお金を支払い、そのお金が登録した自分の口座に移動される形になるのです。

例えば、毎週金曜日に3,000円を貯金すると設定すると、金曜日になったら作成した専用口座に、

自動的に3,000円が貯金されたり、決められた歩数を達成した時に貯金がされたりと面白い貯金の方法も設定できるため、

自分で決めた目標を達成するたびに貯金が自動的に実行される仕組みです。

シェア貯金機能では家族と一緒に貯金できるため、1人では続かないという人には魅力的ですよね。

安全性も高く、お金そのものを預かるのではなく口座番号のみで、認証情報も預からない様式になっています。

さらに、お金そのものは口座契約されている金融機関が管理するため、セキュリティもしっかりと管理されていると言えるでしょう。

貯金アプリとしてとても重要な個人情報を任せるので変なアプリに手を出したくないということもあるでしょうが、

「finbee」は比較的選べる貯金方法が多く、かつシステム上の安全も問題なさそうです。

普通に生活しているだけで自然とお金が貯まっていくので、つい貯金したお金に手を出してしまうという人にもおすすめです。

ごみの日アラーム

一人暮らしでは特に朝が忙しかったり、起きることができなかったりして、ついごみの日を忘れてしまうことがありますよね。

自分の住んでいた地域とはごみの収集日が違ってなかなか覚えられないという人もいるでしょう。

そんなときにピッタリなのが「ごみの日アラーム」というアプリです。

このアプリは毎週決まった曜日や月末、毎月10日などさまざまなパターンに応じたごみ収集日を登録しておくことが出来ます。

また、ヴィジェットに表示をすることが出来るので、携帯のトップ画面を見れば通知によってごみの収集日を忘れることなくきちんとゴミ出しをすることができるようになるのです。

 

プラスチックや生ごみなど、種類に応じて通知設定を行うこともできるほか、ごみの日の前日と当日など2回に分けてアラームを鳴らすことも可能なので、

万全の態勢でゴミ出しをすることができるでしょう。

一度登録すると、その設定が継続されるのでいちいち面倒な操作する必要はありません。

用意されているパターンだけでなく、個別で日付指定をすることも可能なのでどんなパターンにも対応することが可能です。

表示のデザインや設定方法もシンプルで女性にも男性にも、さらに年代関係なく使いやすい印象になっています。

夏場は生ごみやプラスチックごみを出し忘れると衛生的に良くないので、

ゴミの日をつい忘れてしまうという自覚がある場合はこのようなアプリを使って忘れないような工夫をする必要があるでしょう。

朝はすっきり目覚めたい「Sleep Meister」

起こしてくれる家族がいないと、つい2度寝をしてしまうことや夜更かしをして朝起きるのがつらいという経験は一人暮らしをしている人にはあるあるなのではないでしょうか。

治したくても治せない、夜型だから、という言い訳を言いたくなるのはわかりますが、会社や学校はそんな状況でも毎日行かなくてはなりません。

こんな時に便利なのが睡眠サイクルアラームアプリ「Sleep Meister」です。

就寝時、枕元に携帯を置いて寝るだけで、眠っていた時間や眠りの深さなどを計測してくれます。

主な機能としては5つあり、1つ目が眠りの浅い時にアラームを鳴らすことで快適な目覚めの手助けをしてくれることです。

端末に内臓された加速度センサを用いて、人の体動を感知し、眠りの深さを推測して、眠りの浅いタイミングにアラームを鳴らすことで朝でもすっきり目覚めることができます。

2つ目は既述したように睡眠サイクルの記録として、就寝時刻から起床時刻までの間の眠りの深さの睡眠サイクルをグラフで確認することができることです。

3つ目が睡眠中の音を録音することができるという寝言の録音の機能になります。

 

自分では聞いたことがないいびきなど睡眠中の音を確認するというのは面白いですよね。

録音された時間ごとにデータが表示されるので、1つずつチェックすることができます。

4つ目が睡眠データの管理です。

日付ごとに睡眠時間を確認することができ、毎日続けることで、

一目で平均の睡眠時間や寝ることができていない日などをチェックすることができます。

これによって日々の体調を把握しやすくなります。5つ目が睡眠データの分析です。

5角形のレーダーで睡眠の質を分析することができるため、睡眠によって健康状態を管理することも可能になるでしょう。

また、各種SNSへの睡眠データの投稿や、音楽を再生しながら入眠すると自動で停止する音楽プレイヤーなど機能が多数充実しています。

操作が簡単なので、複雑な設定をしたくないという人にもおすすめです。

「Sleep Meister」は必然的に一晩中稼働することになり、充電の減りも速いので、充電してアラームをセットしておくと良いでしょう。

自分の睡眠を管理して健康状態を保ちたい、朝は快適に目覚めたい、といった意見に最適なアプリです。

女性必須の生理周期管理アプリ「Clue」

ドイツ発のアプリ「Clue」は無料で使用できる生理記録アプリです。

「Clue」の特徴としては、3周期分の生理予測やPMS 予測、

妊娠しやすい時期の予測を無料で調べることが可能であり、排卵、PMS、妊娠しやすい日を教えてくれます。

そのため、排卵計算機や妊娠しやすい期間に従って妊娠を計画することが簡単にできたり、

旅行の計画も立てやすくなったりするでしょう。

生理周期の円形グラフがホームにあり、視覚的にわかりやすくなっているため、現在の自分がどの周期のどのあたりかが一目でわかります。

カレンダーの機能もついているため、いつ頃どの周期に当たるのか自動で表示してくれる機能付きです。

また、出血量や痛み、気分などの多くの項目の中から、記録しておきたいものを選んで入力でき、

自分の体調を客観的に確認することができます。

 

さらに、「Clue」は有名大学と提携して、月経と生殖に関わる研究をしており、生理に関わる用語の説明があります。

かなり詳しく説明しているので、勉強としても役に立つでしょう。

使い方としては、まず排卵や妊娠しやすい期間をより正確に予測するため、基礎体温 (BBT) を記録します。

また通知を設定しておくと、次の生理や妊娠しやすい期間を知らせてくれるので定期的にアプリを開く習慣がないという人でも安心です。

科学的データを利用して、月経周期に見られる個人の特徴を見つけるきっかけになるでしょう。

女性にとって生理はかなり面倒なもの。

毎月目まぐるしく体が変化しており、旅行の予定も生理を気にして立てなければいけないなど、

スケジュール管理も大変です。「Clue」を使えばストレスなく体調管理ができます。

レシピde冷蔵庫

スーパーなどに買い出しに行くとつい余計な物ばかり買ってしまうという経験は誰しもあると思います。

メモを書いてきたのに、そのメモは自宅に置き忘れることもありがちです。

そんな時に役立つのがiphone アプリの「レシピde冷蔵庫」。

このアプリは賞味期限の管理から食材の買い物メモ、さらに冷蔵庫内にある食材や買い物メモにあるものから料理レシピ検索までできます。

約200種類以上の食材をリストから選び、賞味期限や購入日からの経過日数を入力するだけで、

自動でその日の料理を考えてくれるので毎日の献立に悩まされる手間もなくなるでしょう。

アプリの機能として冷蔵庫、冷凍庫、常温など、ストックしている場所によって管理画面を分けられる点も便利です。

わざわざメモ帳に書いていた食品も、アプリ内の買い物メモへコピーすることで、買い忘れを防止できるほか、

食材リストと買い物メモにある食材からレシピを多種多様なサイトから一括で検索することができます。

 

お気に入りのレシピはブックマークができるので何度もリピートすることができる機能付きです。

また、食材別レシピ検索、底値情報メモ機能などはオプションとして別途購入する必要がありますが、必要な機能だけを選んで購入できます。

賞味期限は購入日からの経過日数と残日数の両面から管理し、期限の記載がないものや余りものなども記入できるため、無駄に食材を買ったり、捨てたりすることが少なくなるでしょう。

水光熱メータ

光熱費を節約したいけれど毎月どれだけ支払っているか記録するのが億劫だという思いは、一人暮らしなら誰しも持っているのではないでしょうか。

「水光熱メータ」はそんな電気、ガス、水道の使用量や料金を管理することができるアプリです。

毎月の電気代、水道代、ガス代を使用量と共にスマホに打ち込むだけで、支出や使用量をグラフで確認することができます。

家計簿アプリやエクセルなどでバラバラに記録するとどこを節約するかわかりにくくなりやすいですが、

このアプリでは光熱費をまとめて管理することができるので浪費している部分を発見しやすいのです。

全国平均や前年比と比較できることに加え、水道料金やガス代の推移をグラフで確認する事が可能です。

灯油の管理も可能になっているため、寒い冬など灯油を使う場合は記録しておきましょう。

削減率を入力することで節約額を計算してくれるようになっていることで、節約がしやすい機能もついています。

無駄遣いを減らしたい時や使用量を確かめたい時に役に立つアプリです。

まとめ

一人暮らしは時間的に忙しい上にやることも多く、節約や貯金のことまで考えていられない、ということがあります。

そんな日々が、携帯があるだけで一変するとしたらとても助かりますよね。

今回紹介したアプリはどれも無料で利用できるものです。

もちろん有料版であれば機能が増えてより便利になることは確かですが、無料でも十分多種多様な機能がそろっているので、貯金が苦手な人や睡眠不足になりがちな人、

さらに毎日の献立を考えるのが億劫な人は一度利用してみるのもいいかもしれません。

使い方次第で余裕のある生活が出来るようになるので、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました