女性の一人暮らしの雑学!女性の困った・失敗あるある食器や調理器具は100均で?

スポンサーリンク

生活をするには必ず食器や調理器具などの道具が必要になります。

しかしこれから新生活を始めようとする方は具体的に何を揃えればいいのか悩むはず。

一人で暮らし始めてからようやく食器を買うのでは困ってしまいますよね。

そのため今回は1人暮らしの女性に必要な食器・調理器具をご紹介したいと思います。

この他にも掃除用具などで必須のものを書いてありますのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

一人暮らしの女性の食器は?

①最低限は必要な食器は?

基本のご飯茶碗とお椀はそれぞれ1つずつ用意したほうがいいでしょう。

白米を盛ったり味噌汁をよそったりする以外にもお茶漬けやスープを作るのに活躍します。

食の細い女性は小ぶりのもので十分ですが、通常のサイズを買うと汁物を盛り付けるときに役立つのでサイズに関しては人それぞれです。

また、平皿と少し高さのある器は大中小の3種類、もしくは中小の2種類をそろえておくとほとんどの料理を盛り付けることが出来ます。

 

平皿は14㎝以上のものを、器は幅が14㎝であり高さが4㎝のものを基本と考えるとサイズの違いが分かりやすいと思います。

また、カトラリーも大切です。

箸はもちろん、フォークとスプーンはサイズの違うものをそれぞれ1つずつ用意することで様々な場面に応用できます。

水などの冷たい飲み物を入れるグラス、温かい飲み物を入れるマグカップも必要でしょう。

 

②便利な食器は?

大きな器はスパゲッティや焼きそばを盛る時に便利なので、一人暮らしではあると便利です。

また、しょうゆを垂らすときや漬物を盛る時に役立つ小皿や小鉢、ラーメンやうどんを盛るどんぶりは1つ揃えておくと良いでしょう。

カトラリーは常に使用する物なので洗い物を毎食ごとにしたくないという方は1つ2つ余分に買っておくことで家事におけるストレスを減らすことが出来ます。

 

また、タッパーも3つほど用意しておくと作り置きが出来ますし、夕飯の残りを翌日のお弁当につめるために保存しておくこともできるので便利です。

 

一人暮らしの女性の調理器具は?

 

①最低限は必要な調理器具は?

 

包丁、まな板は必須です。

一人暮らしであれば三徳包丁1本で十分ですが、安価すぎるものを選ぶと錆びやすかったり切れ味が悪かったりと使い勝手が悪いので気を付けて下さい。

まな板は薄型でひっかけておけるものが便利です。

フライパンは24㎝、鍋は16㎝程度を1つ用意しましょう。

両手鍋もありますが、基本的には片手鍋があれば十分です。

また、やかんを新しく買おうとしている場合はT-falも選択肢の1つです。

 

コンセントをつないでスイッチを押しておけば、沸騰と同時に電源が切れる仕組みになっているので忙しい朝にとてもありがたいです。

ザル、おたま、フライ返し、菜箸も大切です。

 

ボウルは大中小の3種類があると便利なので、最低でもサイズの違うものを2種類用意するようにしましょう。

キッチンバサミは袋を切るだけでなく野菜を切る時にも役に立つので、包丁を使わず簡単に調理する時に便利です。

計量カップ、ピーラー、しゃもじ、スライサーも用意しましょう。

 

②最低限は必要なキッチン系は?

食器用洗剤、スポンジは必須です。

スポンジは100均ショップで3個入り1セットなど複数で売られているのでそれを買っておくとストックもできて便利です。

他にも水切りバスケット、水切り袋、キッチンペーパー、ゴミ袋、ラップ、アルミホイル、キッチンタイマーも料理をするには必要です。

ゴミ袋は各自治体で色や大きさなど指定されるので近所のスーパーなどでサイズ違いの物を2種類程度買っておけば十分です。

ラップ、アルミホイルは特にこだわりがなければ100均で買えますが、最近では繰り返し使えるラップが100均に売っているので選択肢の1つとして考えておきましょう。

 

一人暮らしの女性のお風呂、トイレ、洗濯用具は?

 


調理用具の他にも一人暮らしであるならば掃除は自分ですべてを行わなければなりません。

最初にお風呂、トイレ用品として揃えておきたいのは掃除用のスポンジと洗剤、お掃除シートです。

 

スポンジはブラシになっているタイプがあるので掃除の際に役立ちます。

シャンプーやリンス、ボディーソープ、洗顔のセットは自分にあったものを揃えておくと良いでしょう。

タオルは4枚、バスタオルは3枚あれば十分です。

トイレットペーパーはもちろん、女性の場合は生理用品も買い揃えておくと安心です。

洗濯用具としては洗剤、柔軟剤、洗濯ネット、ハンガー、洗濯ばさみを揃えておきましょう。

 

ハンガーは洗濯の他に服をクローゼットの中に収納する時にも使用するので、新しく買う場合には30本を目安に用意すると便利です。

 

数多くの品物をご紹介してきましたが、これらはほとんどが100均で揃うものなので一人暮らしの女性には安心です。

まとめ

ただ、包丁や洗剤、シャンプーなどは適切な価格で買ったほうが後々役に立つでしょう。

服や髪のにおいは人それぞれ好みが違うので自分の気に入ったものを買うと気分も上がり気持ちよく新生活を迎えられます。

特に最低限必要な品物は引っ越しをしたその日から使えるので揃えておくと役立ちます。

ぜひご紹介したものを参考に一人暮らしを始めてみてくださいね。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました