女性の一人暮らしの雑学!一人暮らしで食費を浮かす方法がある?

スポンサーリンク

一人暮らしで節約すると言えば、食費や交際費が最もやり繰りしやすいですよね。

しかし、自炊をするにしても、仕事や学業で多忙なライフスタイルの中、食費にまで気を遣っているとストレスが溜まることも。

自炊で女子力を高め、友人との外食も楽しみたいところです。

極端に食生活をおろそかにすることで栄養が偏り、体調を崩しては元も子もありません。

そこで、今回は節約に悩む女性のために一人暮らしで食費を浮かす方法についてご紹介します。

無理せず生活に余裕を持って過ごすために、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

一人暮らしの食費は平均いくら?

食費

一人暮らしで食事にかける平均金額は2万円から4万円と言われています。

学生であれば月に2万5千円を使っていたとすると、1日の食費は約834円。

一度の外食でオーバーする可能性のある金額であることがわかります。

また、社会人であれば収入もあるため、1日1500円以内の食費が平均的ですが、朝昼晩に外食するには厳しいでしょう。

どちらにせよ頻繁に外食に行くよりも自炊のほうが安く抑えられることができます。

しかし、一人暮らしの生活で毎日自炊をするのもきついと感じることが多く、ついカップラーメンなどで済ませてしまう人もいるのでは。

自炊には食材を購入する、調理する、食器を洗うという面倒な手順もついてくるのです。

日々の疲れをリフレッシュするためにもたまには外食に行きたいと思うのも当然です。

外食そのものを控えるのではなく、外食にかかる費用を安くすることができたら最高です。

覆面調査ミステリーショッパー「ファンくる」

外食・お買い物のモニターでお得に - ファンくる(fancrew)
クーポンよりお得なモニター募集情報満載!専門家による覆面調査ではなく、ユーザー参加型のモニターサイト。10,000件以上の飲食店や商品から気になるモニターを体験、簡単なアンケートに答えて謝礼をGET!

外食を無理に控えることなく、楽に食費を節約しながら食事を楽しめる方法として『ファンくる』というサービスがあります。

様々な飲食店やサンプル商品を実際に試して簡単なアンケートに記入することで、最大100%の謝礼が返ってくる消費者参加型の覆面調査(ミステリーショッパー)サイトです。

この謝礼はポイントとして返還され、現金のほかにも電子マネーに交換することができるので、

 

結果的には普通に買い物をするよりも低価格で買い物ができるお得な方法になっています。

 

5000件以上の飲食店や商品から気になるモニターを体験することができるので、やりたくないモニターを引き受ける必要はありません。

選べる商品としては飲食店やエステサロンの覆面調査、ネットショッピングでの商品購入、サンプル品の試用など。

 

覆面調査と言っても、実際は指定された飲食店やサロンを利用するだけなので、難しく考える必要はありません。

アンケートも約3分で終わるため、それほど手間に感じることはないでしょう。

飲食店では20~50%をポイントバックするところが多いようですが、中には60%を返還するとてもお得なお店もあります。

購入金額の1割程度を値引きしてくれるクーポンよりも便利ですよね。

使用方法としては無料の会員登録を済ませた後に、自分好みのモニターを選択。

抽選により正式にモニター要員に選ばれたら、覆面調査(ミステリーショッパー)ということをお店の方に知られないように訪問し、その後お店の様子などをアンケートに回答すれば終了となります。

 

後日ポイントバックされ、お店で支払った金額の何割かが返ってくるのです。

外食に行きたいけれどお金を使いたくない人にはピッタリなサービスになっています。

その他の方法

外食費用を抑えること以外で食費を抑えるには、やはり自炊が最も節約できる方法でしょう。

とはいえ、何も計画を立てずに日々スーパーで買い物をしていると、どうしても余計なものを買いすぎてしまったり、

買い物に来た前の日にセールをやっていたりと失敗しがちです。

まずは1週間の献立をあらかじめ決めておくことで、食材の買いすぎを防ぐことができます。

献立と言っても「この日は肉、この日は魚」のように大まかなもので十分です。

そうすることで自然と食材の無駄が無くなったり、特売日に合わせて買い物に行ったりすることができるように。

食費を節約することができます。

また、コンビニに行くことは極力避けたほうがいいでしょう。

コンビニにはすぐにお弁当や唐揚げなど、魅力的なものがたくさんあります。

買うつもりがなくてもつい手に取ってしまった、という経験がほとんどの人にはあるのではないでしょうか。

用事がある時だけコンビニに立ち寄る、というスタンスで生活すると出費を抑えることができます。

まとめ

一人暮らしでは食費を節約できるかどうかで遊ぶお金の金額が決まると言っても過言ではありません。

自分の好きなことをするためにも、外食の費用を抑えたり自炊したりして、工夫することが大切なのです。

今回取り上げた「ファンくる」では、お得な上に楽しく外食ができるため、一人暮らしの女性には特におすすめのサービスになっています。

飲食店の他にも女性には嬉しいエステや美容商品のモニターもあるため、生活の様々な面で役に立つことでしょう。

こうしたサービスと自炊を組み合わせれば、さらに食費を節約することができます。

こうしたことを参考に、浮いたお金で自分の好きなことをしてみてください。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました